老人猫的喃喃自語

最近迷上地球へ…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

早起三首 


前天詩選課時作了三首絕句,感覺上還滿好玩的XD
雖然同學們都說會平仄很困難,但是我覺得還好啦~只是我的句子不太凝鍊就是…

洪爺給了三個題目,《早起》《夜渡》《對茗》,我覺得《早起》比較合心境,就用了XD

《早起》其一〔四支〕
白霧濛濛日已熹,
驅車山上恐來遲。
遙觀樓閣青棕瓦,
心憶初臨徨恐時。

《早起》其二〔四支〕
突見抬眼晨漸曦,
匆匆一載等之。
微時應考今高中,
頓感皇天對我慈。

《早起》其三〔四支〕
微光照背心同暖,
拾級拏書見我師。
樓角相呼而後笑,
錯身而過互擠眉。

兩首都是仄起仄收格,一二四押四支韻,感覺上還不錯~
不過第三首寫得有點隨意,硬拗成平起平收格一起交給洪爺,鬱悶‧
還是寫下未改的原版好了~

《早起》其三〔四支〕
微陽照背心漸暖,
抱書拾級見我師。
樓間相顧而相笑,
錯身而過互擠眉。

也許以後改作七古好了…但有七古這回事麼?=_=bb
還是認命些,遲些想想怎麼改作仄起仄收好了…

スポンサーサイト
DM










仔貓 2
甜甜私房貓
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」
最近の記事
文章分類
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。